設K日記    

建築士の日々の出来事

中鵜の家現場状況 9

2009 - 03/13 [Fri] - 11:43

miya17.jpg

miya18.jpg
内部は壁の石膏ボードが張り始めました。
各部屋の仕切り壁が出来ると、それぞれの部屋のボリューム感と雰囲気が感じ取れます。

外部は玄関ポーチの杉面皮柱と川原で探した靴石が据えられました。


  

スポンサーサイト

まだ、[i:63687]います[i:63733]

こんばんわぁ
いつも建築についてわからないことを教えていただきましてありがとうございます

私のマイハウスをログ、またはコンクリートで建てたいと思っていますが、趣味・ガレージライフな人が集まれる憩いの家を建てたいと思っています。
アドバイスよろしくお願いします。

先日の尺貫法アドバイスではないですが、自分的に間取りなどを紙に書いたりして検討するときの配置や道線、素人が理想の家の構想を練るときにどのように考えてからお話を持って行ったらよろしいのか、イメージを伝えやすいのか教えていただければありがたいです。
よろしくお願いします

Re: まだ、います

予算にもよりますが、一部に木を使いながら壁をコンクリートの打ちっ放しにする事もできますし、材質の質感・性質を生かした色々な表現方法があります。
まずは自分のイメージをお話していただきながらプランを詰めていく作業になります。
重要なのは自分や家族のライフスタイル、趣味、生活習慣等を明確にし、どのように住まおうとしているのかです。

これをもとに当事務所でプランを提案させていただきます。
この後が重要でして、話し合いで何度もプランを修正して、納得がいく理想の間取を創り上げていきます。

施主の「要望」「思い描く理想の家」を現実にする事が設計事務所の仕事だと思っております。

間取りの考え方についてですが、来週中にブログにアップしておきますので見て下さい。

参考になります[i:63903]

レスありがとうございます

参考になりました。

間取りのアップ楽しみにしています。
よろしくお願いします

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kobaado.blog26.fc2.com/tb.php/68-7d4121e4

 | HOME | 

プロフィール

Sky

Author:Sky
夢創り工房「小林建築設計事務所」スタッフのブログです。
ときどき所長も参加しています。
仕事のことから日々の出来事まで、その時に思ったこと、感じたことをつづります。

ホームページ
メール

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


最新記事

カテゴリ

検索フォーム

お気に入りブログ

ブロとも申請フォーム

おすすめサイト

QRコード

QR

カウンター