KH-1.jpg

KH-2.jpg
故宮博物院

故宮とは「昔の宮殿」の意味で、明.清の皇帝が暮らした北京の紫禁城に対するのちの呼称。
紫禁城から運び出した約60万点のほか、独自に収集した5万点を加える収蔵品があり、2万点あまりを公開しています。

中華芸術の傑作が集まる本館.第二展示エリアの図書文献間.高級レストラン「故宮晶華」のモダン建築(設計:台湾の姚仁喜氏 内装:日本の橋本夕紀夫氏).中国式庭園「至善園」からなり、見ごたえがあります。
残念ながらここに到着したのが17:00頃で、入館できませんでした。


RZ.jpg
いったんホテルに行きチェックイン。
夕食を熱気溢れる屋台(夜市)へ。

龍山寺 華西街観光夜市の入口にあり、台北最古のもっとも格式のあるお寺です。
第二次世界大戦中、アメリカ軍の爆撃に本殿は崩壊したが焼失をまぬがれた観世音菩薩はじめ民間宗教の神々が祭られています。
保安宮もそうでしたが、台湾の旧正月は過ぎたがまだまだ参拝者が多くびっくりしました。


YI.jpg
華西街観光夜市

水産物市場や寺・廟の門前などに屋台が集まり、エネルギッシュな夜の街を形成してます。
地元の人達の夕食の場所ともなって、また食事だけでなく衣類や日用雑貨、子供の楽しめるゲームコーナーなどで夜遅くまで賑わっていました。

「所長」


スポンサーサイト
2009.02.18 Wed l 台湾研修旅行 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kobaado.blog26.fc2.com/tb.php/37-421f2e35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)