FC2ブログ
設K日記    

建築士の日々の出来事

風邪との闘い

2009 - 10/23 [Fri] - 18:36

19日に書いた記事の続きです。

昼間は喉の痛みと鼻水だけだったのですが、夜になると頭痛をともない熱が37度8分くらい出てきました。
夜中は喉の痛みで息苦しく、一睡もできませんでした。
朝になっても熱は下がらず、かなり具合が悪かったので、かかりつけの医者へ行きました。

インフルエンザかと心配しつつ診断を受けると、喉からくる風邪と診断されました。
インフルエンザは咳をともなう38度以上の高熱の症状が直ぐに現れ、体の節々が痛くなるみたいです。
近所の学校でも新型インフルエンザが発生して学級閉鎖になったという事もあり心配していましたが、私の場合は最初に喉の痛みから来ているのでインフルエンザではないだろうと言われ安心しました。

薬を飲んで一日ゆっくり休めば治ると思っていましたが・・・まったく症状がよくなりません。
薬を飲んでも熱が下がらず、夜になると38度を超えるようになりました。
次の日朝熱を測ると37度5分でした。
夜は喉の痛みで寝れないという事はなくなったので、十分に睡眠は取れているのですが熱がまだあります。
体のだるさと食欲があまり無いので、もう一日休養を取る事にしました。

次の日・・・同じです。熱が下がりません。
喉の痛みもまだあり、しゃべる事も辛い感じです。
良くなってきているのは頭痛と鼻水ですが、相変わらず熱があります。
朝は37度5分くらいで、夜になると38度まで上がるという繰り返しです。

結局この日も休みをもらいました。
風邪発症から4日目の昨日の朝、やはり症状があまり変わらず熱も下がってなかったので、ホントにただの風邪なのか?と疑い始めました。

薬をちゃんと飲んで休んでいるのに、こんなに熱が下がらないのは初めてです!
もう一度医者に見てもらおうと思いましたが、木曜日はかかりつけの医者が休みです。

喉の痛みで話すのが辛いのですが、心配だったので保健所へ電話相談してみる事にしました。
確認したいのは、今の自分の症状がインフルエンザの症状と一致していないかです。

自分の症状を伝え相談してみると、誰でもわかるような回答ばかりで参考になりません。
私がこうゆう症状は当てはまるのですが、これは当てはまらないと言うと、人によって症状が違うので、こうゆう症状が現れる人もいるという事を言っただけです、と軽くあしらわれました。
最終的には心配だったら他の医者へ行って見てもらえばよいと言われました。
木曜休みでない病院などはインターネットで調べれば直ぐに分るので見て下さい、と言われらちがあかないので電話を切りました。

こっちは喉が痛くて話すのが辛いなか電話をしているのに、ほとんど話すのはこちらでしたし、むこうから積極的に質問してきて親身になってアドバイスしてくれるのでもなく、電話する必要もなかったくらいです。
インターネットで調べる元気もなかったので、もう一日ゆっくり休んで、明日まだ熱があったらこの前行った医者へ相談してみようと思いました。

今朝起きて熱を測ってみると・・・平熱だ!
ようやく平熱に下がりました!
喉の痛みもだいぶ無くなり、少々の咳と鼻水だけになったので、今日から仕事に復帰しました。

ブログも久しぶりに書いた気がします。
所長に記事を書いてもらっていたので、3日空く事はまぬがれ助かりました。

よく分らない風邪でしたが、喉の炎症がひどくて熱が続いたのかもしれませんね。
まだ完治はしていないので、無理をしないようにしたいと思います。


スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kobaado.blog26.fc2.com/tb.php/270-34794a83

 | HOME | 

プロフィール

Sky

Author:Sky
小林建築設計事務所スタッフのブログです。
ときどき所長も参加しています。
仕事のことから日々の出来事まで、その時に思ったこと、感じたことをつづります。

ホームページ
メール

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事

カテゴリ

検索フォーム

お気に入りブログ

ブロとも申請フォーム

おすすめサイト

QRコード

QR

カウンター