設K日記    

建築士の日々の出来事

被災地支援「踏んばる会」活動成果

2014 - 11/12 [Wed] - 23:18

東日本大震災・長野県北部地震が起き、自分でも何か出来ることがないか・・・
日々考える中で、ブログ仲間からチャリティー企画の提案がありました。

kaede51_20141112172433692.jpg

皆で話し合った結果、池田町大峰高原の「七色大カエデ」切り絵作品と、被災地の復興を願い「踏んばれにっぽん」の書をコラボしたTシャツを販売し、経費を除いた全額を被災地へ送ろう!
そして2011年5月に被災地支援「踏んばる会」を立ち上げました。

口コミやイベントなどでTシャツを販売し、売り上げ金を2011/6/29に長野県北部地震被災地「栄村」へ30万円、2012/1/21福島第一原発警戒区域内に残された動物の保護活動に10万円を寄付しました。

時が経つにつれTシャツの売れ行きも悪くなっていったのですが、それでもTシャツのデザインを新しく考えて販売したりとコツコツと活動を続け3年半が経ちました。

先月下旬、会議を開き今後の活動について話し合いました。
今の現状は会員それぞれ生活環境も変わり忙しく、会員も徐々に減り個々の負担が大きくなっています。
今後会の存続は難しく、活動は来年の3月いっぱいまでとすることで話しがまとまりました。


sb23.jpg

会の活動についてはタウン情報に記事が載りました。

来年の3月までの目標としては、在庫の65枚あるTシャツを何とか売り、最後に寄付できる額を多くすること。
10月末の時点で27万円ほど寄付できる額がありますが、少しでもこれにプラスできたらと思います。
そうはいっても、なかなか今までの金額では売れませんので、売値は1,000円(送料は別途)とします。


tsyatu4_20141112172802c08.jpg

こちらが旧デザインのTシャツです。
片面印刷で踏んばれにっぽん!の文字が大きく印刷されています。


tsyatu24_201411121728031f8.jpg

こちらが新デザインのTシャツです。

文字とカエデ作品を前と背に分けて両面印刷したもので、踏んばれにっぽん!の文字は小さくシンプルになっています。

サイズはアメリカサイズでSS・S・M・Lの4種類。
色は旧・新デザイン共に白地と黒地の2種類がありますが、人気の黒は在庫が少なくなっています。
追加製造はいたしませんので、ご希望の色・サイズがない場合はご了承下さい。

ちなみに、10月末の段階でTシャツ販売実績枚数は861枚です。

お問い合わせは踏んばる会事務局の宮林さん
Tel 090-9012-6562

最後のご協力よろしくお願いします。


スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

Sky

Author:Sky
夢創り工房「小林建築設計事務所」スタッフのブログです。
ときどき所長も参加しています。
仕事のことから日々の出来事まで、その時に思ったこと、感じたことをつづります。

ホームページ
メール

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事

カテゴリ

検索フォーム

お気に入りブログ

ブロとも申請フォーム

おすすめサイト

QRコード

QR

カウンター