設K日記    





上田市交流文化芸術センター 見学会 :: 2014/06/09(Mon)

uks1.jpg

7日に長野県建築士事務所協会主催の見学会が行われました。
場所は現在建設中の「上田市交流文化芸術センター」です。

文化・芸術の拠点施設として文化ホールと美術館を、円形の交流プロムナードでつないだ特徴ある施設となっています。


uks2.jpg

大ホールの入り口が赤、美術館入り口は青の壁と、わかりやすくアクセントをつけています。


uks3.jpg

大ホールのホワイエの壁にも交流プロムナードと同じに、地場産カラマツの間伐材(無垢材)がふんだんに使われています。


uks4.jpg

大ホールの各席からステージ側を見たところです。
壁・天井ともに地場産の材木が使われ、ぬくもりのあるホールとなっています。


uks5.jpg

2・3階のバルコニー席合わせて1530の客席数を持つ素晴らしいホールで、オープンに向けて模擬コンサートなどで音響調整がこれから行われていきます。


uks6.jpg

サブエントランス横に設けられた子供アトリエ。
子供たちが伸び伸びと創作活動できるようゆとりを持ったスペースとなっていて、可動の壁で催しに対応した工夫もされています。


uks7.jpg

大スタジオは木部共にダークブラウンの色調でまとめたシックな空間構成となっていて、小劇場やリハーサルなど多目的に使える部屋となっています。


今回は一般の参加(信大・長野工業などの学生約80名)もあって、200名に及ぶ見学会となりました。

この施設は2014年10月2日にオープン予定です。
外構工事など外回りがまだ完成していないので、外観の写真は完成後に見学しながら撮ろうと思います。

「所長」

スポンサーサイト

テーマ:建築 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 建物探訪
  2. | comment:0
<<集いの家 現場状況 11 | top | 集いの家 現場状況 10>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する