設K日記    





小江戸川越散策 :: 2013/06/06(Thu)

筑波宇宙センターのあと、蔵造りの町並みで有名な小江戸川越に立ち寄りました。

tb1.jpg

川越の大火により蔵造りの建物だけが類焼を免れたことから多くの蔵造りが建てられ、このような景観を作り上げています。
全体に黒漆喰の壁で仕上げられ、屋根の箱棟のどっしりとしたプロポーションがとても重厚さを感じさせてくれます。


tb2.jpg

川越のシンボルとなっている「時の鐘」は、寛永の創建から美しい音色で時を告げてきています。


tb3.jpg

蔵の町並みの中に埼玉りそな銀行(国登録有形文化財)が建っています。
第八十五銀行本店として大正15年に建てられたもので、人目を引くシンボル的な近代建築となっています。


「所長」


スポンサーサイト

テーマ:埼玉県地域情報 - ジャンル:地域情報

  1. 建物探訪
  2. | comment:0
<<色とりどり | top | 筑波宇宙センター>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する