ikehk135.jpg

玄関とホールの間仕切りの木枠(唐松集成材)が組まれてきました。
枠上端が天井となって、吹き抜かれた空間が奥へと続いて行きます。


ikehk136.jpg

廊下部分も軽量鉄骨天井下地材が組まれてきました。


ikehk137.jpg

未満児室の空調機が天井に取り付き始めました。


ikehk138.jpg

タオル掛けやコート掛けのサンプル見本を桟に取り付けてもらい、最終決定しました。


設計監理 伊藤・小林設計共同体


スポンサーサイト
2013.01.09 Wed l 池田保育園 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿