ikehk116.jpg

軒樋受け金物の取り付けが始まりました。


ikehk117.jpg

昇降口外壁の県産材唐松板が張られました。
軒と外壁の隙間を現場発泡ウレタンフォームが吹かれ、断熱しています。


ikehk118.jpg

内部では木工事のカーテンBOXの加工が現場で行われています。
部分的に取り付けも始まっています。


ikehk119.jpg

本日、北・南保育園の両園長さんが現場を見学され、園庭のスロープ勾配や室内の広さなど確認していただきました。


ikehk120.jpg

外壁の左官工事サハラの仕上げ方を実際に塗っていただき、確認しました。
塗り方によって、かなり感じが変わって見えます。


設計監理 伊藤・小林設計共同体


スポンサーサイト
2012.12.14 Fri l 池田保育園 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿