設K日記    

建築士の日々の出来事

木材工場見学

2012 - 08/24 [Fri] - 19:15

kk1.jpg

佐久市のモデルハウス見学後、長和町にある集成材工場の見学に行きました。
集成材は小角材を張り合わせたもので伸縮・狂いが少なく、強度と品質は安定しているのが特徴です。

kk2.jpg


kk3.jpg

材料をプレスして曲線加工しているところです。


kk4.jpg

この大断面の部材にはビックリしました!

kk5.jpg


最近の集成材は耐火性能が認定されているものがあります。
今まで制限があったオフィスビルや学校なども建築可能となり、可能性が広がってきています。



kk6.jpg

集成材工場の見学後、同じ長和町にある無垢材の製材工場の見学に行きました。
こちらは信州唐松を主体とした工場になっています。


kk7.jpg
木材乾燥機

無垢材は狂いがでやすいので乾燥が重要です。


kk8.jpg


集成材と無垢材、それぞれ特性も違えば加工も違います。
続けて見学できたのでよくわかり勉強になりました。


スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

Sky

Author:Sky
夢創り工房「小林建築設計事務所」スタッフのブログです。
ときどき所長も参加しています。
仕事のことから日々の出来事まで、その時に思ったこと、感じたことをつづります。

ホームページ
メール

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事

カテゴリ

検索フォーム

お気に入りブログ

ブロとも申請フォーム

おすすめサイト

QRコード

QR

カウンター