管理人の持っているドラムのスティックを紹介します♪

st4.jpg

これは管理人が使っているスティックの一部ですが、ドラムのスティックには重さや太さ長さなど色々あります。

スティックを選ぶにあたってのポイントは「まっすぐなスティック」「重さが同じスティック」です。
まっすぐなスティックを見つけるには、平らな棚の上などで転がしてみると良いです。
同じ材質でも結構重さがまちまちです。重さが違うと違和感がありますので、慎重に選びましょう。

重さが同じスティックを選ぶには、実際叩いたり、振ったりします。
確実なのは、はかりを使います。お店にはたいがいはかりが置いてあります。見当たらなければ店員さんに聞いてみましょう。

ちなみに管理人は、スティックを持って振るだけで同じ重さを見つけられる特技があります♪

重さの差が3グラムくらいなら違和感がなく良いと思います。


st6.jpg

スティックの先端をよく見ると、それぞれ形状が異なるのが分かります。
この先端の事を「チップ」といいます。これもスティックを選ぶ上でポイントとなってきます。
チップの形には大きく分けて4種類あります。

上から球型、円筒型、三角型、涙滴型です。

「球型」  音のばらつきがなく、どの角度でも安定した音が出せます。

「円筒型」 球型同様、安定した音がだせます。球型よりも平らな面がやや多いので、大音量が出しやすいです。

「三角型」 涙滴型の特徴をより強めたものです。

「涙滴型」 形状により叩く角度によって音の変化が付けやすいです。音は球型より繊細な音が出せます。

他にもチップが「プラスチック」のものがありますが、これは耐久性があり、クリアな音が出せます。
 

st5.jpg

上の写真のドラムスティックです。

球型チップの「TAMA」のスティック☆
前に紹介したTAMAのスティックと種類は少し違いますが、一番長く使っているメーカーのスティックです♪

円筒型チップの「PROMARK」のスティック☆
デザインがかっこいいので、気に入っています♪

三角型チップの「VIC FIRTH」のスティック☆
前に紹介したVIC FIRTHのスティックで、最近一番使いやすいと思っているスティックです♪

涙滴型チップの「 Pearl」のスティック☆
ドラムスティックのメーカーの中で一番人気のスティックです♪

スティックを選ぶにあたって材質もポイントになります。
材質とドラムの叩き方については、前に載せたこちらの記事をご覧下さい。
ドラムおすすめスティック

これらの結果、管理人を含め初心者は、メーカーが「TAMA」の素材が「ヒッコリー」で太さは細いよりも太めで軽いもの、そしてチップが「球型」のものとなります。

ドラムのスティックは様々ですので、一番は実際叩いて使ってみて、自分に合ったスティックを見つける事が大事かもしれませんね。


  
スポンサーサイト
2009.04.25 Sat l 音楽 l コメント (3) トラックバック (0) l top

コメント

眠い・・・
こんばんは。
やっぱ何でも自分に合うものを探すのが大事ですね♪

プロフのページ変えたんですね。
画像も。
メガネさんからくまさんに変身して、また人間に戻りましたね(笑)

とりあえず眠いので、ポチっとしておやすみなさい★
2009.04.25 Sat l 夢農場M絵. URL l 編集
目が閉じる・・・
追加する程のコメントではありませんが、
バンドマンじゃないけど、クリックしちゃいました(笑)
ただただ、それだけです。
2009.04.25 Sat l 夢農場M絵. URL l 編集
Re: 目が閉じる・・・
お疲れ様です!

プロフのページですが、イメージ変えられるのを最近知って変えてみました♪

画像は気分で変えていますが、くまさんが何気に気に入っているので、くまさんに戻るかもしれません(笑)普通だとつまらないので、今はキャンディーをなめています(笑)

夢農ブログもポチっとしておきましたよ♪

それではおやすみなさい☆

いい夢見ろヨ!(○´▽`)b (by柳沢慎吾)



2009.04.25 Sat l Sky. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kobaado.blog26.fc2.com/tb.php/111-90c99975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)