FC2ブログ
設K日記    

建築士の日々の出来事

被災建築物応急危険度判定士取得

2012 - 04/10 [Tue] - 19:05

被災建築物応急危険度判定士の資格を取得しました。

応急危険度判定士とは、地震後の余震による二次災害を未然に防ぐため、被災した建築物の被害状況を調査して、その建築物が使用できるか否かの判定・表示を応急的に行うことです。
調査結果は「危険」(赤紙)、「要注意」(黄紙)、「調査済」(緑紙)の三種類の判定ステッカーにより、見やすい場所に表示します。

sikaku3.jpg


以前「建築士にできること」という記事を書きました。
http://kobaado.blog26.fc2.com/blog-entry-807.html

災害時にわれわれ建築士ができることは、被災地に行って建築物の被害の状況を調査し、その建物が使用できるか判定することです。
この調査は「応急危険度判定士」という専門の資格を持った人のみ行うことができます。

去年の3月15日、当事務所に栄村へ派遣要請が入りました。
応急危険度判定士の資格を持っていた所長は現地へ向かいましたが、自分はその時資格を持っていなかったので現地へは行くことができませんでした。

自分も何か力になれたら・・・と思いながらもその時行けなかった悔しさから、今年は絶対この資格を取ろうと決めていました。


スポンサーサイト



おめでとうございます!!
今年は、自分も資格取得を目指して頑張ります!

って思いつつ、胃腸炎にかかってしまい、休養です涙
skyさんも気を付けてください(>_<)

資格取得 やったネv-237

おめでとう

おめでとう。

今の時代 資格は必要です。

私は自動四輪しか持っていません^^;

ほたるさんへ

体調は大丈夫ですか!?
胃腸炎はストレスが原因の場合もあるみたいですよ。

お互い忙しい日々ですが、目標に向かって頑張りましょう!

aki坊さんへ

あれから一年・・・
悔しい思いから心が動きました。

こたろうははさんへ

確かに今の時代資格は必要ですよね。
とはいえ、車の免許以外で9個の資格を持っていますが、実際使わない資格がたくさんありますよ。。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kobaado.blog26.fc2.com/tb.php/1074-ce349d54

 | HOME | 

プロフィール

Sky

Author:Sky
小林建築設計事務所スタッフのブログです。
ときどき所長も参加しています。
仕事のことから日々の出来事まで、その時に思ったこと、感じたことをつづります。

ホームページ
メール

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

カテゴリ

検索フォーム

お気に入りブログ

ブロとも申請フォーム

おすすめサイト

QRコード

QR

カウンター