設K日記    

建築士の日々の出来事

陸郷山桜トレッキング 2日目

2009 - 04/21 [Tue] - 11:20

19日に行われたトレッキングの様子です。
2日目も晴天に恵まれました。

tore4.jpg

今日も全国各地から集まったトレッキングマニアがAM8:30夢農場の広場に集合!
イベント実行委員会大会長の勝山町長から歓迎の挨拶があり、諸注意やコース説明後準備体操をしいざ出発。私の受け持つ班は2班で14名となりました。


tore8.jpg

せっかくだから出発前に2班全員で記念撮影を。実はもし迷われたりしていなくなった人を確認する方法でもあったのですが、取越苦労ですみました。


tore5.jpg

夢農場のラベンダー畑の中を桜を楽しみながら、まず東山の尾根を目指して登り始めます。
「ここの桜は鳥が種を運んで自然に群生したヤマザクラやオオヤマザクラと植樹したソメイヨシノなどで~す」
早速ガイドらしく説明開始!「この桜はヤマザクラ?それともソメイヨシノ?」などこちらからも質問したりされたり。気持ちも打ち解けたところで「皆さんどちらから来られました?」と質問したところ、大町市や安曇野市、筑北の近くからでした。中には秋の広津の山里ウォーキングに参加された方もいて嬉しく思いました。


tore6.jpg

尾根に出ると「ままこ落しの土柱」など深さ数十mにおよぶ断崖絶壁が屏風のように連なる景勝地があちらこちらに現れてきます。
残念ですが、このコースではままこ落し(田の入城若君を継母がこの崖から突き落としたという民話がある)の土柱までは行って帰るようになるのと、人数が多いため危険を伴うため取りやめています。
八代峠を越え尾根に沿って歩くと第2のままこ落しが見えてきました。ちょっと小ぶりですが、ここもビューポイントとなりますよ。
又木立の間から北アルプスが一望できる場所もあり、眼下には池田などの町並みや田園風景も望むことが出来ます。(皆さん、山の名前覚えましたか?)

歩くこと3時間。いよいよ俳句坂に出て白駒城跡、登波離橋(悲しい伝説の舞台となった橋)を通過。二本松のお昼休憩所へと足取り軽く?豚汁のサービスが待っていま~す!


tore7.jpg

この二本松はお茶屋峯の松跡で、白駒城主野点の場所として歴史的にも有名です。天然記念物の樹齢350年といわれた赤松が昨年松食い虫の被害で切り倒され、今は切り株だけが柵の中で保存されています。
豚汁おいしかったですか?昨日はライオンズクラブの方でしたが今日は金の鈴まごころ会のメンバーでおもてなししていただきました。Sさん、自家製味噌おいしかったですよ!


tore9.jpg

エネルギーが補充でき後半のメインコースの桃仙峡へと出発。これからは下りがほとんどなので歩きやすいと思います。
豊盛公民館周辺から夢農場側の景観を地元の方が「桃仙峡」と名付けて呼んでいます。今年は花の色が薄く少し残念ですが景色は最高です。(西の吉野か北の桃仙峡とも呼ばれています)

豊盛公民館から一気に下って日向の部落を通り落合橋まで。この後夢農場までが最後の登りとなります。


tore10.jpg

参加者全員が夢農場へ無事到着!おつかれさまでした。
夢農場で桜茶や山菜の天ぷらのサービスもいただき皆さん満足気なお顔をして帰られました。
又来年もご参加下さ~い!
「所長」


陸郷山桜トレッキングコース距離 約8.5km

「高低差」
最低標高 落合橋 557m
最高標高 二本松 775m

集合場所の夢農場は標高607mです。

夢農場 ホームページ


お知らせ♪
来月5月16日(土)、17日(日)に「第2回いけだまち北アルプス展望ウォーク」が開催されます☆
詳しくは池田町ウォーキング・ガイドのホームページに紹介されていますので、ご覧下さい。

池田町ウォーキング・ガイド ホームページ


  

スポンサーサイト

ふむふむ、skyさん豚汁毒味といって全部食べちゃだめですよ(笑)俺も今年、桜は一応観てきましたが…彼女がいればもっと盛り上がっただろうになぁ~
(;´・ω・)

Re: タイトルなし

豚汁好きなんですみません(笑)

渓さん、お互い春が訪れるように、彼女探すしかないっすよ~(´□`;)

所長さん、ガイドマスターお疲れ様でした。
参加された方々が、みんな笑顔で帰られるのを見て、農場スタッフもとても嬉しく思いました。
池田町の自然は、ホントに素晴らしいなと改めて思いました。

Skyさん、
もしあの子が全米デビューすることになったら、ファン1号の称号を私に下さいね(笑)

お世話になりました

山桜トレッキングでは2日間桜茶や山菜のサービスいただきほんとうに有難うございました。
山菜とても美味しかったです。また来年もお願いしま~す。
M社長にもよろしく伝えてください。

Re: タイトルなし

ファン1号の称号、予約受けたまわりました( ̄▽ ̄)ノ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kobaado.blog26.fc2.com/tb.php/106-39feb236

 | HOME | 

プロフィール

Sky

Author:Sky
夢創り工房「小林建築設計事務所」スタッフのブログです。
ときどき所長も参加しています。
仕事のことから日々の出来事まで、その時に思ったこと、感じたことをつづります。

ホームページ
メール

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


最新記事

カテゴリ

検索フォーム

お気に入りブログ

ブロとも申請フォーム

おすすめサイト

QRコード

QR

カウンター