FC2ブログ
設K日記    

建築士の日々の出来事

アニマルレスキューの記録本

2012 - 02/19 [Sun] - 22:47

被災地支援「踏んばる会」で1/21に義援金を届けた「HOSHI FAMILY」代表の星広志さんから、領収書と一緒に本が届きました。

星さんを中心とするボランティアグループ「HOSHI FAMILY」は福島の警戒区域内で原発被害にあった動物たちの救助活動をされています。
このたび活動の記録ともなる本を2月9日に出版されました。

hon7.jpg

~警戒区域内のもうひとつのフクシマ~
震災から1年が経とうとしていますが、飢えと渇きの中で助けを待つ動物たちがたくさんいます。
その忘れ去られ、報道されない命を写真とルポで描く、小さな命をつなぐ魂のドキュメント本です。


この本を読んで色々考えさせられました。

「人」と「動物」生まれた場所は違えど、同じ命です。
ペットも家族同然に可愛がられ、一緒に同じ時間を過ごしています。
見捨てられた動物は飼い主が帰って来るのをずっと待っているのです。

星さんファミリーは被ばくも恐れず、1匹でも多くの動物を救おうと活動をされていることには、本当に頭が下がります。

この本を多くの方に読んでいただき、動物たちの現状を知っていただけたらと思います。


今日は「踏んばる会」の会議があり、今後の活動について話し合いました。
今年の活動の方向性が固まりましたので、春から本格的に動き出します。

自分たちがやっていることは、実際に被災地に行って活動されている方に比べると小さなことかもしれません。
しかし、何か力になりたいと思う気持ちや、自分たちができることをやろうとすること、これが大事だと思います。


スポンサーサイト



No title

☆ 夕べは遅くまで会議 お疲れでした。

小さな活動だけれど、コツコツと自分達のやれる

活動を 無理しない程度で継続させましょう。

今週もガンバ☆

No title

こんばんは
昨夜は参加できずにすみません。

これからも頑張っていきたいと思っています。

aki坊さんから本が廻ってくるかな???
たくさん考えさせられそう・・・

aki坊さんへ

昨日はお疲れ様でした。

これからもコツコツと頑張りましょう!

rwさんへ

体調はもう大丈夫ですか?

本はaki坊さんからまわっていくと思いますので、読んでみて下さい。

まだまだ寒い日が続きますので、お互い体調には気をつけて頑張りましょう。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kobaado.blog26.fc2.com/tb.php/1040-7bfc8a64

 | HOME | 

プロフィール

Sky

Author:Sky
小林建築設計事務所スタッフのブログです。
ときどき所長も参加しています。
仕事のことから日々の出来事まで、その時に思ったこと、感じたことをつづります。

ホームページ
メール

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

カテゴリ

検索フォーム

お気に入りブログ

ブロとも申請フォーム

おすすめサイト

QRコード

QR

カウンター