FC2ブログ
設K日記    

建築士の日々の出来事

台湾研修旅行「高雄編」 佛光山~高雄港周辺

2009 - 03/01 [Sun] - 10:23

TKS-2.jpg
高雄の市街(繁華街からは少し外れますが)です。

看板がこの街の活気を伝えてくれます。
日本語の看板もあり我々を歓迎してくれました。

台北から高雄まで高速道路を使って普通は約4時間。
途中夕食や休憩をとりながら高雄に着いたの夜中の3時過ぎでした。
寝不足でしたが精力的に活動開始。

TKS-1.jpg
ちょっと路地に入ってみると静かな住宅街が軒を連ねています。
台北もそうでしたが住宅はほとんどが高層マンションやアパートで、1戸建ての住宅が少ないのに驚きました。


FK-1.jpg
不二門

FK-2.jpg
華蔵玄門

FK-3.jpg
大雄寳殿

FK-5.jpg
沸光山

高雄懸大樹郷に1967年開山され、広大な敷地を有した台湾最大の観光寺院となっています。
世界各国100箇所(日本にもある)以上の別院を持ち、敷地の中には教育施設も入っています。

朝日散歩道から導かれ不二門前広場に到達。
長い階段を上りきると木漏れ日の中で500体の仏像が両サイドで迎えてくれる広場に出ます。

この奥の朝山會館を通り抜けようやく華蔵玄門へ。
このあたりが沸光山の中心部となるでしょうか。とにかく広大な敷地に無数の建物が点在しどちらに行ったら良いのか迷ってしまいます。

この門をくぐり広大な石畳の広場から大雄寳殿へ。この中には高さ9mの阿弥陀如来.釈迦如来.薬師如来と14000体の小仏像が安置されています。
又大佛城には高さ約36mの大佛と480体の小仏像(いずれも黄金)が並びこのお寺のシンボルとなっています。


TKM.jpg
高雄港に注ぐ愛河沿いで高雄燈會藝術節のイベントがにぎやかに行われていました。

日本でねぶたににた人形で、中に照明が入り通りを飾りとても綺麗でした。
写真の愛河の浮かぶ人形はこのイベントのキャラクターです。
1/31~2/15まで開催され毎日花火が打ち上げられ会場を盛り上げていました。


ER-1.jpg
英国領事館

港を見下ろせる小高いロケーションの良いところにこの建物はあります。
煉瓦造で回廊部分がアーチ状のフレームで構成され、とても品の良い造りとなっています。
ここから見る夜景も最高!

「所長」


リニューアルしていきます

2009 - 03/01 [Sun] - 09:00

ブログサイトリニューアルです☆
これから季節によってページのイメージを変えていく事にしました♪
ひと月ペースを目標にしますのでお楽しみに( ^ ^ )/


  

« | HOME | 

プロフィール

Sky

Author:Sky
小林建築設計事務所スタッフのブログです。
ときどき所長も参加しています。
仕事のことから日々の出来事まで、その時に思ったこと、感じたことをつづります。

ホームページ
メール

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2009年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事

カテゴリ

検索フォーム

お気に入りブログ

ブロとも申請フォーム

おすすめサイト

QRコード

QR

カウンター